FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ecard777.blog119.fc2.com/tb.php/38-445cf0e2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

4コマ2時間一本勝負!!

お久しぶりです!あんひるです!

放置して大分月日が流れましたが、一応生きてます。
まぁこの記事は僕の練習のログになるので挨拶も程ほどにまとめて行きます。

じゃじゃーん
『4コマ2時間一本勝負!!』
やってみました。

何かというと、
現在萌え4コマを描いているのですが、
完成度の高い4コマを描こうとした結果、1話描くのになんと9時間かかってしまうという現象が起きてしまいまして。
まぁこれはアカンと。

雑誌に持ち込むならまだしも、ネット漫画に求められるのはスピード感なので、
どこまでスピードが早められるかをちょっと検証してみました。


後ろのほうで色々書いていますが、
とりあえず完成型はこれです。

隣人のカルマ練習⑤あ



目的としては
『4コマの生産力向上』

スピードが速くなることのメリット
・ネットで公開する場合、絶えず量産できるので、読者が離れていきにくい
・1話あたりの工数が削減できるので、金が儲かる!ひいては遊ぶ時間も寝る時間も増える!
・量産できるので沢山失敗もできる!(トライアンドエラー)

ってとこですかね。
僕らの4コマはマジで生産スピード遅いんでその辺を作画方面からちょっと解決できないかとやってみた感じです。


で、4コマを2時間で描く挑戦が始まります。

闇雲に始めても絶対間に合わないので、完成までに何をしているのか、
ざっと工程を分けてみると以下のようになります。

(0、引導から話が来る。場合によっては練り直す)

1、ネーム(構図を決める)

2、下書き(ある程度のディティール)

3、ペン入れ

4、ベタ、トーン処理

5、ベタ、トーン仕上げ、背景、セリフ入れ


って感じに分けることが出来ます。
この5個の項目を2時間で割ってみると、大体

1、ネーム(構図を決める)
  ⇒5分(1コマ1分ちょい)

2、下書き(ある程度のディティール)
  ⇒10分(1コマ2分半)

3、ペン入れ
  ⇒40分(1コマ10分)

4、ベタ、トーン処理
  ⇒20分(1コマ5分)

5、ベタ、トーン仕上げ、背景、セリフ入れ
  ⇒45分(1コマ10分ちょい)


こんな内訳になると予想します。
(本当は1本1時間で描こうと思ったんですが、上記の工程割をしている際に
 あまりに恐ろしい数字が出たため2時間にしました…。)

実際にやった際にはもっと作業を細分化、ポイント化したのですが
載せるときりがないので、これくらいで。


果たして2時間で4コマは描けるのか…!?

続きは長いので以下の続きで!






さて、というわけで4コマ2時間一本勝負開幕です!!!

まず、引導から元となる4コマが届きます。

IMAG1145.jpg


ふむふむ。
難しい構図はなさそうだが構図被りが気になる。
その辺をどうするかって感じですね。

まずは「1、ネーム」5分間いってみましょー!

隣人のカルマ練習①

というわけで描きました。
構図かぶりについては、3コマ目は変えましたが1,2コマ目がかぶってしまいました。
1分ちょっとだとマジで考える時間ないです…。
あと、1分ちょっとしかないので仕方ないのですが、
構図考えたりとかしてると書き込む余裕はないです。
まぁ構図以外はいいでしょう。ネームだし。

そんな感じで
次は「2、下書き」10分間いってみましょー!

隣人のカルマ練習②

1コマ2分半ということもあり、
ディティールがあまり詰められていません。
おおまかな雰囲気はつかめるまでにはなったかな。

ただここである致命的な問題が発覚します。


「萌え絵にできなくね?」


そう。萌え絵に必要な繊細なタッチや、表情、髪の流れなど、
この時間制限内では到底出来ないのです。
萌え4コマにとってここはかなり致命的な箇所になります。

ただ今回は2時間一本勝負なので萌え絵に出来なくても続けて生きます。


次は「3、ペン入れ」40分間いってみましょー!

隣人のカルマ練習③

40分間と時間を多めにとったことと、
多少雑な線も目をつぶった結果、なんと少しだけ時間が余りました。
ただ服のしわ等、特に大事ではない箇所ではありますがかなり雑なので、
服のインプットとアウトプットを増やす必要性を感じました。
また、時間が余ったと描きましたが萌え絵のボリューミーな作画はできませんでした。


次は「4、ベタ、トーン」20分間いってみましょー!

隣人のカルマ練習④

線画から一変し、色がつくと大分完成度が高く見えます。
これは自分でも結構驚きました。
ただ、これ、「30分」かかってるんですよねぇ。。。
というわけで、ベタ、トーンについてはマックスで急いだとしても30分かかりました。


次は「ベタ、トーン仕上げ、背景、セリフ入れ」45分間いってみましょー!

隣人のカルマ練習⑤あ

というわけで完成です。
ここに関しては、今回は具体的な背景もなかったのでセリフ入れのみ。
10分間でおわりました。


時間を計算してみると、計1時間35分で、とりあえず一本かけました!!!!!
ワーパチパチ


今回の反省点をまとめると、

1、ネーム(5分)
・構図を考える時間をとることが出来なかった。
 ⇒引導から原案をもらった段階で、頭の中でイメージを作っておき、
  作画中はそのアウトプットの作業に充てる。

・もう少しだけ構図の段階からイメージを固めたい。
 ⇒時間を5分から10分に。

2、下書き(10分)
・時間がなさ過ぎて「萌え絵」に出来なかったのが大きな敗因。
 ここに関しては妥協できない箇所なので、
 次回は「顔1つにつき5分+その他15分」の計算で作画を進める。

3、ペン入れ(40分)
・作画が全体的に汚かった。下書き段階での作画のおかしい点をこの本番で修正する必要がある。
 ⇒作画をもう少し丁寧に、また上記の顔のペン入れのため時間を40分から60分に。

4、ベタ、トーン処理(20分)
・全体的に時間が足りないのみ。なんとなくごまかすことも可能。
 ⇒時間を20分から40分に。

5、ベタ、トーン仕上げ、背景、セリフ入れ(45分)
・今回は背景がなかったので時間はかからなかった。
 ⇒背景を入れる可能性も含め、45分のままで。


って感じかなと。

合計時間を計算すると、
1、10分
2、15分+5×5分(1話で仮に顔が5つとする)
3、60分
4、40分
5、45分

計195分
つまり計3時間15分!!

かーっ!
2時間じゃなくて3時間に設定するべきだったかー!
もろもろの準備も含めて、3時間半が妥当なラインですかねー。

これでもいままでの半分以下の時間に抑えられている!
次回は3時間半で、どれくらいのクオリティで描けるか検証ですね!
これでも難しい場合は伸ばすことも検討しますが、最低限このラインではおさえられるよう
あとは試行錯誤で乗り切りたい!

実は失敗のリスクが少ないことって本当に大事で、
前にも描きましたがフットワークを軽くすることによって
失敗ひとつの重みが減って、失敗もしやすくなってよりいいものが生み出せるんですよね。


ってことで、
「4コマ2時間一本勝負!」おしまいですー。
次回は3時間半で描いてみます!





実は2時間で描くこともまだあきらめていないがな…!!!
ひいては1時間にして楽を…爆アドを…ッ!!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ecard777.blog119.fc2.com/tb.php/38-445cf0e2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カウンター

投票ボタン

1日1回投票お願いします!
bana
bana

プロフィール

P.N:引導(いんどう)
原作書いてます。4コマ初挑戦。
連絡先:indo777●hotmail.co.jp

indo


プロフィール

P.N:あんひる
マンガ担当
4コマ勉強中
ニコ生: http://com.nicovideo.jp/community/co1037079

indo


QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。